お知らせ

『トップクラスに強そうな毒々しく刺々しく荒々しい巨獣!』&『可愛いポーズの可愛い女の子』


皆さん、こんにちは、こんばんは!

今週もスタートしましたね!
本日もまた新キャラを紹介していきます!

今回は『モンスター』『人間』です。
それでは最後までお付き合い下さい!

毒々しく刺々しく荒々しい巨獣!ハンパねぇ!


身体中に沢山のトゲを持ったハンパなく強そうなビースト。
紫の角が非常に毒々しい、というより全身の色が既に毒々しい。

†プリモ†
ギャー!!寝返るだけで被害が拡大しちゃう!

今まで45体のモンスターを紹介してきましたがその中でもトップクラスで強そうですw
可愛らしさが付け入る隙もないくらい尖ったデザインをしています。(トゲ的にも)

魔界の巨獣サムベス

角には猛毒もある(設定)のでこの巨体ならドラゴンが相手でも倒せそうですね。

毒と言えばファンタジーでよく登場するギリシア神話のヒュドラー(ヒュドラ)も毒キャラなのをご存知ですか?
ヒュドラーとは古典ギリシア語で水蛇を意味します。


ギュスターヴ・モロー画『ヘラクレスとレルネのヒュドラ』

以下wikiより抜粋です。
ファンタジー要素タップリで面白いので是非読んでみてください。

ヒュドラーは不死身の生命力を持っており、9つの首のうち8つの首は倒すことが出来るが、すぐに傷口から新しい2本の首が生えてきたとされる。
加えて中央の首は不死だった。
ヒュドラーは猛毒の恐ろしさでも有名で、ヒュドラーの毒を含んだ息を吸っただけで人が死ぬほどだった。
またヒュドラーが寝た場所は猛毒が残っているために、その場所を通った者はさらに苦しんで死ななければならなかった。
しかも猛毒は解毒することが出来なかった。
そのためヘーラクレースはヒュドラーを退治した後にその毒を鏃に塗って用いたが、その矢傷は不治であり、決して癒えることがなかった。
そのことが後にケイローンやポロスのような善良なケンタウロス族だけでなく、ヘーラクレース自身を死に追いやったと伝えられている。

†プリモ†
解毒できないとかヒュドラーの毒めちゃ強力じゃん(ゲーム脳)

RPGの毒キャラってそんなに強いイメージないですが、『モンハン』とか『ダークソウル』系のアクションだとめちゃ強いですよねw
RPGは先に回復、余裕があったら解毒って感じですが、アクション系は一刻も早く解毒しないとーってなりますw

不思議なポーズをした可愛い女の子


可愛いポーズを決めている赤髪の女の子。
少し派手な前掛け(?)をしているだけで、それ以外はかなりシンプルな格好をしている。

†プリモ†
何かの最中に急に呼ばれたって感じで可愛いねw
 
格好的にサーカス団や踊り子みたいに見えます。

踊り子トレンジャー

行方不明の兄であるクリンジャーを探すため、サーカス団の一員として旅をしているという設定になりました。

†プリモ†
なんかその設定多くない・・・?
 
ちなみにクリンジャーはいつか登場するのでお楽しみに!

 
いかがだったでしょうか?
是非あの巨獣『サムベス』をゲーム内に解き放ち暴れさせてくださいw

それでは簡単ですが今日はこの辺で!
※記事へのコメントはユーザー名で表示されます。
[ショップメニュー]→[アカウント詳細]からユーザー名(名前)を変更することができます。

   

コメント

( no comment )

質問などありましたらコメントをお願いします。