お知らせ

2019年、明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願いします!


みなさん!
2019年、明けましておめでとうございます!

†プリモ†
あけおめ!
みんな久しぶり!
リリィ
あけましておめでと~!

あっという間に2019年になりました!
4月から『平成』も終わり、いよいよ新たな元号に変わりますね!

次の元号は一体どうなるのでしょう。
どうであれ『高輪ゲートウェイ駅』のように『変!』『止めてくれ!』と言う層はいそうですが・・・w

高輪ゲートウェイ駅
2018年6月にJR東日本が行った駅名の応募では64,052件、13,228種類の応募があり、1位が「高輪」で応募数は8,398件、2位が「芝浦」で4,265件、3位が「芝浜」で3,497件、4位が「新品川」と「泉岳寺」で同数の2,422件だった。
なお、正式駅名に採用された「高輪ゲートウェイ」は36件で130位。
 
JR東日本は「古来より街道が通じ江戸の玄関口 (Gateway) として賑わいをみせた地であり、歴史を受け継ぎ今後も交流拠点としての機能を担うことで、過去と未来、日本と世界、そして多くの人々をつなぐ結節点として、街全体の発展につながるようにとの願いを込めて選定した」とコメントしている。
また駅周辺の再開発エリアは「グローバルゲートウェイ品川」と名付けており、投票1位の「高輪」と、再開発コンセプトの「ゲートウェイ」を組み合わせたことによる。
 
これには賛否両論であり、『高輪の地名が入ったのは良かった』『ゲートウェイを付ける必要があるとは思えず、長い駅名は言いづらい』『微妙だ。山手線の駅名に片仮名は要らない。高輪駅で良かったのでは』との声があった。

ちなみに『ソニー生命保険』が行った新元号の予想アンケートでは以下のようになっていました。


また、このような議論も行われているようです。

明治、大正、昭和、平成の頭文字をアルファベット表記にしたM・T・S・H以外の文字になるのは確定
 
Aが頭文字の元号は江戸時代の『安政』以来ない。平和が持続するように『安久(あんきゅう)』がいいのでは
 
元号は645年の『大化』から『平成』まで247を数えるが、『永』『和』『安』『天』『元』など、繰り返し使われている漢字が多い

発表ギリギリまで白熱しそうですねw
発表日とされている4月1日はエイプリルフールなので、この辺もまたスゴイお祭りになりそうですw

 
さてさて、ということで本日よりサポートを再開致します!
『クリスマス&ニューイヤーカード』は随時発送しておりますので、到着まで今しばらくお待ちください。

それでは、2019年も変わらずインプロを宜しくお願い致します!

※記事へのコメントはユーザー名で表示されます。
   

コメント

( no comment )

質問などありましたらコメントをお願いします。