お知らせ

みんな大好き忍者!(くの一)&『忍たま乱太郎』の『忍たま』って何のことか知ってる?


こんにちは!こんばんは!

今週も新キャラ追加デーがやってきました!
今週の新キャラは、人間です!
それでは最後までお付き合い下さい!

みんな大好き忍者!(くの一)


緑髪で軽装の女性忍者(くの一)。
クナイと短刀を持ち、近接も遠距離もお手の物といった感じ。
任務に生きるというか冗談が通じない少しキツい性格をしてそうですね。

†プリモ†
忍たまに先輩か先生として登場しそうね
リリィ
忍たまってなーに?
†プリモ†
忍たま乱太郎を知らないとは・・・アンタの世界にTVはないのか
リリィ
忍たま乱太郎って人がいるの?
†プリモ†
え・・・乱太郎はいるけど、忍たまってなんだっけ・・・

みなさんご存知『忍たま乱太郎』ですが、『忍たま』って何のことか分かりますか?

忍たま乱太郎は2017年に放送25周年を迎えたNHKのアニメ作品の中では最長寿作品。
尼子騒兵衛の忍者ギャグ漫画『落第忍者乱太郎』が原作。
 

アニメ化に際し「原作題名の『落第』という言葉が、放送局であるNHKでは放送コードに触れるため、『忍者のたまご』、略して『忍たま』に変更された」という噂が広がっているがソースはなく、サブタイトルに「落第」という単語が入った回があることから放送コードに触れているというのはデマではないかという見解もある。
新聞のテレビ欄では「忍たま」または「忍玉」と表記されることがある。
 
『落第忍者乱太郎』は14巻までは毎月発行され、15巻以降は年2回発行されている。
現在64巻まで発売されており、単行本は累計900万部を突破している。

実際の所は分かってないみたいですねw

ちなみにNHKの放送禁止用語は中々面白いですw
『企業の商品名』は当然NGとなるので一般名詞で呼ぶ必要があります。

×タバスコ
○ペッパーソース
×オセロ
○リバーシ
×ファミコン
○家庭用ゲーム機
×シャーペン
○メカニカルペンシル
×ゴールデンウィーク
○大型連休
×マジックペン
○フェルトペン
×ウォッシュレット
○温水洗浄便座
×セロテープ
○粘着テープ
×ドライアイス
○固体炭酸
×万歩計
○歩数計
×シーチキン
○マグロの油漬け缶詰
×サランラップ
○食品包装ラップ/ポリラップ

浸透し過ぎていて商品名だとは思わず言ってしまいそうですねw

『ゴールデンウィーク』は違うじゃんと思いますが、実はこれも『業界(企業)の宣伝』に抵触するそうです。

『ゴールデンウィーク』の名称は、映画会社の大映が松竹と競作して1951年(昭和26年)に同時上映となった獅子文六原作の『自由学校』が大映創設以来(当時)最高の売上を記録し、正月映画やお盆映画以上の興行成績を残したことで、映画界でこの時期に多数の動員を生み出すことや活性化を目的として当時の大映常務取締役であった松山英夫によって作成された宣伝用語であり、和製英語である。
 
1952年(昭和27年)-1953年(昭和28年)頃から一般にも使用されるようになり、他の業界にも広まった。
この時大映は続いて秋の文化の日を中心とした期間を『シルバーウィーク』と名付けたが、当時こちらは定着しなかった。
 
NHKや一部の民放、新聞などは『ゴールデンウィーク』という言葉が映画業界用語だったことから、NHKで禁止されている業界の宣伝(放送法第83条(広告放送禁止規定)に抵触する)になることや、年配者に分かりづらいという理由などで、単なる『(春の)大型連休』という表現で統一している。

今年のゴールデンウィークは10連休になるので外は家族やカップルでいっぱいです。
無理に外出はせずインプロと共にクリエイティブ活動に専念しましょう。

†プリモ†
おい・・・

ふうらい早風(はやかぜ)

忍者はこれで3体目となります。
どれも個性的なキャラなので是非使ってみてくださいね。

忍術使いシマヨシ

伝説のくノ一、冬桜


 
と、言うことで!
今週の新キャラは『ふうらい早風(はやかぜ)』でした!
それでは今日はこの変で!

【プレゼントキャンペーン実施中!】
6,000円(30体)以上お買い上げくださったユーザーさんに、もれなく無料でオリジナルTシャツをプレゼントしています。
先着50名様限定ですが、まだまだ実施中なのでこの機会に是非手に入れてくださいね!

【先着50名様限定】6,000円以上のお買い物で『Lily-No impro No Life.』Tシャツが貰える!!【~2019/3/15】

※記事へのコメントはユーザー名で表示されます。

コメント

( no comment )

質問などありましたらコメントをお願いします。